人気ブログランキング |

クロバナ ヒキオコシ

b0214473_9105821.jpg

クロバナヒキオコシ
あんまり小さくて濃い色なので写真撮るの大変でした。何年も前からあるのに写真を撮ったのは初めてです、成長も早いし大きくなるので芽が出はじめてから3回ぐらいカットしています。昔はカリガネソウと同じ仲間だろうと思っていましたが、調べるとシソ科ヤマハッカ属だそうです。今から山の方はヤマハッカの花でいっぱいになることでしょうね。もう少ししたら行ってみましよう。
b0214473_9233493.jpg

これがカリガネソウ(雁草)の花です、クマツヅラ科カリガネソウ属だそうです、いやーな臭気がありますけど花はとてもきれいです
b0214473_1211141.jpg

調べてみました
ヒキオコシの名前の由来は、その昔、弘法大師が山道を歩いていると、一人の行者が倒れていました。 それを見た弘法大師はすぐに近くにある草をしぼり、その汁を、倒れている行者の口に含ませたところ、その行者はたちどころに元気をとりもどして旅を続けることができました。
それから、病人を「ひき起こす」という意味で、ヒキオコシと呼ばれたといいます。
この故事によって、ヒキオコシや延命草(えんめいそう)という名前がついたとされています。漢方薬のやそうでした。







zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz  。
by uneme_hallvert | 2012-09-03 09:29 | | Comments(2)
Commented by enndomame at 2012-09-03 10:10 x
クロバナヒキオコシ! ヒキオコシの由来はどこからきたのでしょうね  雁草,一文字でかりがねと読むのですね。お花の名前で学ぶことが多いです。
Commented by uneme_hallvert at 2012-09-03 12:07
お答えいたします。お答えはブログに追加していますのでみてね。私も勉強に「なりました。


<< メガネツユクサ 秋を感じた日に >>