人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

毎朝のしあわせ♪

b0214473_1939479.jpg
毎朝5時前ぐらいから朝歩きをしています、冬は太陽が強くないので何時でもいいのですが、夏は少し暗いぐらいの時間じゃないと暑くて歩けません。速足で35分ぐらい歩くと折り返し地点の公園につきますが、海岸沿いを歩きますのでさわやかです。そして親水デッキに着いたら朝の挨拶と(太陽に)いつもの自分体操をして帰ります。このデッキのあたりで朝歩きのメンバーと可愛いワンちゃんとも会います。

b0214473_1984984.jpg
足の長ーい私といつも会う朝歩き仲間。ワイワイ話が楽しいです。

b0214473_1915268.jpg
この頃少なくなったモジズリの花が草むらに咲いていました、こんなに沢山咲いているなんて感激です。気がつくとあちらこちらに点在していました。

b0214473_1921646.jpg
梅雨時期の象徴、アガパンサスが爽やかに揺れていました。

b0214473_1926252.jpg
6月の初めのころ凄いもやが立ち込めて前が見えないほどになりました、初めての体験で嬉しくてわくわくしました。

b0214473_19245513.jpg
ぜんぶ携帯写真です。デジカメだったらもう少しきれいでしょうね。
コートの襟を立てて歩く紳士がいるとかっこいいかも。
それにしても毎日元気に歩ける健康があることに感謝し、心と体のリハビリ頑張ります。
by uneme_hallvert | 2011-06-30 19:39 | Comments(0)

裏の石垣

b0214473_1910368.jpg

友人から頂いた陶器のシーサー(今日はちょっと渋いです)
我が家には裏に石垣があるんです。44年前に新居を建設するため、土地を造成するときに出来た石垣で、確か乱れ組というやり方で作られています。沢山の雨が降っても水がどんどん流れ出てきて一度も崩れたことがない堅固な石垣です。昔のやり方も素晴らしいですね。自然石で組んであるため大きな隙間が沢山あります、そのすきまを利用して5年ぐらい前から水苔でいろんなものを植え付けてきました。大したものはありませんが一つの楽しみ紹介します。
b0214473_19395425.jpg
これが我が家の裏側の石垣です。

b0214473_19414820.jpg
昔からどこの庭でもよく見たユキノシタ、大文字草に似ていてかわいらしい花が咲きます。そして葉は天ぷらにして食べられます。

b0214473_19465982.jpg
多肉植物のミセバヤ
我が家には日高ミセバヤ・斑入りミセバヤ・普通のミセバヤの3種類ありますが、ほったらかしで長年育っています。その鉢の中から摘んでは挿してどんどん増えてきました。強い植物です。

b0214473_2012532.jpg
株分けしたセッコク・デンドロビュウム・風蘭などいろいろ植えてためしています。寒さに強く水をあまりやらなくていい植物ばかりです。日当たりが悪いので花は沢山咲きませんがそれなりに楽しめます。
by uneme_hallvert | 2011-06-25 20:21 | Comments(0)

おばあちゃんの味

b0214473_19544326.jpg

子供のころおばあちゃんが作るジャガイモの和え物が美味しかったとすごく憶えているのに、自分で作ったことがなくて、母に聞いてもわからず胸にひっかかっていました。ところがある料理教室で偶然でてきたんです。素材の刻み方は違いますが、ジャガイモのおなますそれでした。さっそく懐かしい味を作ってみました。b0214473_2012964.jpg

ジャガイモの皮をむき、繊維にそってうすーくスライスします、それを千切りして水でよくさらします。(刺身のけんのように刻みます)

b0214473_2017261.jpg
大きめの鍋にお湯を沸かし、その中にさらしたジャガイモを入れ、2~3回ぐらいかき回す、すぐ打ち上げて水で冷やす。水をきって甘酢で合える。
※煮すぎは絶対に注意、シャキシャキ感がなくなり美味しくありません。

b0214473_2023663.jpg
もうひとつ懐かしい味、炒めなます(煮なます)を紹介します。材料はシイタケ、人参、大根、レンコン、薄あげです、野菜はみんな薄く短冊ぎりにしておきます。シイタケは水で戻して刻んでおき、あげはお湯で油抜きをして刻む。(今回はレンコンがなくていれていません)

b0214473_20304360.jpg
材料全部をフライパンで炒めて温かいうちに甘酢で味をつけてひと煮立ち、さいごにいりごまをかけて混ぜます。これで懐かしいおばあちゃんの味煮なますの出来上がり。
なますは漢字で 鱠の2つがあるそうです。前のにくずきのほうが古くて昔は肉を料理していたようです、後者ほうは魚を使うようになって作られた字で同じなますと読むらしい。
by uneme_hallvert | 2011-06-21 20:39 | 料理 | Comments(0)

中間報告!


b0214473_221845.jpg

フサスグリ(レッドカーラント)
植えてから3・4年たったでしょうか、今年初めて実がなりました。あんまり可愛いので何度も写真撮りましたが赤く熟れると存在感あります。まだ試食していませんがどんな味でしょう(酸っぱいのかな)、たのしみです。生食よりジャム向きだそうです。
b0214473_2244941.jpg
ずいぶん大きくなり色も桃らしくなりました。植木屋さんに美味しい桃の木をさがして!と頼みましたが品種がわからないのが残念です。そのうち実がなると判明するかもしれませんが。

b0214473_2251940.jpg
ジョナゴールド
今のところ無事に大きく育っていますが、虫やカラス、天候などが心配です、リンゴは初めてなので毎日見てチェックしています。がんばれ!

b0214473_2362290.jpg
ブルーベリー(オニール)
大粒でとても甘いです、タルトを作るほどにはなかなかなりません、つい生で食べてしまいます。今年は4本のブルーベリーに見事に花がついたのですが、晩生の種類が実が少なくて残念、花の頃の天気が関係しているのかもしれません。

b0214473_23141434.jpg
サンタローザ
もうすぐ赤黒く色ずいてあま~い実になります、庭では一番早く食べられる果物です。
by uneme_hallvert | 2011-06-18 23:21 | Comments(0)

ロールケーキ


b0214473_843333.jpg

友人が来るということで、久しぶりにロールケーキを作りました。苺が終わりなので探すのに大変でした。やっと見つけた苺、小さくて種がいっぱいで酸っぱくて、名前は恋のなんとかといいました。でもケーキには甘いイチゴより少し酸味の強いほうがバランスがよく味がしまって合います。今日はキーウイと2色で作りました。

b0214473_9125085.jpg
ガスオーブンの天板が大きいので結構材料がたくさんいります。作るスポンジの配合は組み合わせるクリームやムースなどによってずいぶん変わってきます、今回は巻き込む生地なのでムースに使う生地よりも粉を多くします。フルーツも小さすぎないように切っておきます。

b0214473_935133.jpg
天板にわら半紙しきますが4つの角には切り目を入れて天板になじむようにします。

b0214473_937557.jpg
今回は別立て生地で作ります。卵白は量が多いのでケンミックスで立て、卵黄のほうはハンドミキサーでたてます。砂糖は両方に入れます。

b0214473_945010.jpg
もったり立てた卵黄の中にしっかり立てた卵白の一部を入れてよく混ぜる。(粉の量が多いため卵のほうの暈を増すため)

b0214473_9491477.jpg
粉を3回ぐらいに分け、ふるいながら入れ、しっかり混ぜ込んでいく。

b0214473_952025.jpg
残りの卵白をしめなおし、何回かに分けいれこんでいく。混ぜ込みはしっかりしないと生地にむらができる

b0214473_9561698.jpg
天板に生地を入れカードできれいにならす。

b0214473_9581526.jpg
生地の焼き上がり。焼き面は色がつくが下の面は紙をはがしたときに焼き色がつかないように工夫する。

b0214473_10157100.jpg
出来上がり!スポンジのサイズで中に入れるクリームやフルーツの量も変わります。ケーキはほとんどそうですが、出来たては美味しくありません、前日には作っておき、全体が馴染んでから食べたいですね。★☆
by uneme_hallvert | 2011-06-11 10:17 | 料理 | Comments(0)

ちょっとピンボケ美人

b0214473_10235395.jpg

不思議な花 アストランチア・マヨール
5時少し前に歩きに行こうと家を出たらすごい霧でした。海岸のほうはびっくりするほど霧が深く、いつも会う友達と、霧のせいでかすんでちょっと美人に見えたらいいね!なんて言ったりして、でも近くに来たらいつもと一緒ね!と大笑い、楽しい朝の会話でした。でも霧ってほんとに景色を変えますね、素敵なムードします。それに関係してるわけではありませんが、今日はピンボケ写真があまりきれいでしたので出してみました。
b0214473_10542970.jpg
斑入りの葉の山紫陽花、花も爽やかです

b0214473_113098.jpg
可愛いでしょう!少女のような紫陽花です

b0214473_1153478.jpg
すがすがしい季節に似合いのあじさい、この写真を撮った時は真っ白でした。

b0214473_11143463.jpg
でも今はこんなに真っ赤になっています、紅やまあじさいです。

b0214473_11185186.jpg
黒姫紫陽花
茎のとこらが黒ずんでいる姫紫陽花、わが庭には黒・青・白の3種類の姫紫陽花がありますがとても育てやすく、色もきれいです。

b0214473_11241359.jpg
ヒューケラの花
葉色が豊富で花も可愛く、今とても人気の植物です。葉の色・形を組み合わせた寄せ植えがとてもおしゃれです。

b0214473_1130557.jpg
ヒューケラの花
バックのブリージングハートの葉とよく合っていてムードがでています。
どうしてピンボケすると美しく見えるのでしょうね、不思議!

ブログで見る写真あんまりピンボケしていませんね、写真を圧縮したからでしょうか。
まだまだ勉強不足です。
by uneme_hallvert | 2011-06-06 11:37 | | Comments(0)

マーマレード作りました

b0214473_18482243.jpg

我が庭で40年以上なり続け、沢山の人の口を喜ばせている甘夏柑、今年も沢山収穫できました。ありがたいです、どうしてこんなに長く、沢山なり続けられるのか不思議です。今年の春、能古島で収穫時期について初めてのことを聞き、残り1/3の収穫を実験的に1カ月遅らせました。その結果確かに甘みは増しましたが、想像通り水分が減りパサついたミカンが多くなりましたので、来年からは四月いっぱいで収穫することにもどりました。最後の甘夏でマーマーレードを作りました。
b0214473_19115961.jpg
12個分(約5キロ)の甘夏のむき実です。皮の白いところはとらずにそのままうすくスライスして、水を何度かかえながらあく抜きをします。そのあと1~2回ゆでこぼします。

b0214473_1924439.jpg
みかんの種はペクチンが沢山出るので、小鍋に種と水を入れ煮出しします。
大きな鍋に果肉を入れ、火にかけて混ぜ、ほぐれてきたら絞った皮を入れる、そのまま30分ぐらい煮る。砂糖(きび糖)2・5キロ入れ煮詰めてゆく。もちろん煮た種をこした液を入れる。時間をかけて煮詰めていく。

b0214473_19365549.jpg
出来上がり!
すごい量のマーマーレードが出来ました。みんなが喜ぶでしょうね。ヨーグルトにかけたり、パウンドケーに入れて焼いたり、お肉を煮るのにも使えます。
by uneme_hallvert | 2011-06-03 19:52 | 料理 | Comments(0)